2017年01月28日

【調布市の小学校連合図工展 1/27〜1/30】

調布市内の公立小学校20校及び調布特別支援学校から、児童の作品が出展される連合図工展。
昨年、生徒さんのお母様から伺って、初めて展覧会の存在を知りました。

昨年展覧会を観に行ったときに、小学校の図工教育はずいぶんいろいろな試みをしているのだなと大変興味を持ったため、今年も開催を楽しみにしていました。

調布市役所の隣、たづくり2Fの南北ギャラリーにて、市内小学校の連合図工展が始まりました。1/30まで。さっそく見学してきました。
#調布 #小学校 #図工展 #図工 #たづくり #展覧会 #ギャラリー


早速、初日に伺ってきました。

私のデッサンレッスンは、本当にデッサンしかしませんし、基本的には大人の初心者向けの内容です。ただ、子供さんにデッサンを習わせたいというお問い合わせもたまにはあります。

私は美術教員の免許も経験もないし、造形教室のスタッフもしたこともないので、お教室の本来の趣旨と私の対応可能範囲について説明した上で、保護者様にご納得いただければレッスンをお引き受けしています。

そのようなわけで、現在は2組のレッスンをお引き受けしていますが、どうしたら様々な年齢の子供さんをスムーズにデッサンへ誘導していけるのか、常に手探りです。

学校の図工教育で何が行われているのかは、非常に興味がありますし、私にとっては必要な情報です。実際に作品を見ながら、「子供たちをどのようにこの題材に導いていくのだろうか」とか「何年生になるとどのくらい抽象的なテーマに取り組めるのか」とか、授業の進め方や、認知の発達過程などについてあれこれイメージを巡らせ、レッスンにどう活かしていったら良いのかを考えるのが面白いです。

「デッサン」という言葉のイメージは、一般的には「窮屈なもの」かもしれませんが、そういったイメージを超えて、生徒さんが子供でも大人でも「よく見て発見しながら描くことは楽しいことだ」ということを、試行錯誤しつつ伝え続けていけたらいいなと、改めて心に決めながら会場を巡りました。

調布市の小学校連合図工展、1/30(月)まで、たづくり2Fのギャラリーで開催中です。最終日は早めに終了となるようなので、ご興味のある方は展覧会スケジュールにお気をつけてご覧ください。

調布市のHP、連合図工展の案内ページ
http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1292982128503/index.html
posted by アトリエうみねこ at 23:03| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

【1月の人物クロッキー会、テーマは「短時間でのクロッキー」でした】

土曜日の午後に不定期で開催している、着衣/指導なしの人物クロッキー会。
今回は1/21(土)、無事終了いたしました。

今回は、当クロッキー会には初めてのご参加の方もいらっしゃいました。
皆様、いつもご参加ありがとうございます。

さて、今回のクロッキー会のテーマは「短時間でのクロッキー」。
10分から始まって、5分、3分、1分とだんだん時間を短くしていきました。
いつも10分と5分中心で行うことが多いので、珍しい構成だったかもしれません。

アトリエうみねこ、着衣/指導なしクロッキー会、今回も無事終了いたしました。今回のタイムテーブル。


今回、最後の20分の1単位を、すべて1分間のポーズで行おうと思っていたので、どのようにタイムキープを行うかが私の課題のひとつでした。

いつもはiPhoneのタイマー機能を使っていたのですが、タイマーのON/OFFの操作がちょっとやりにくいな。。。と思い、初めてキッチンタイマーを買ってみました。
操作のボタンが大きくて、ポーズをしながらのタイムキープにはかなり便利でした。
(ただ、1回だけ操作を誤ってしまいました。。。申し訳ありませんでした。)

今回のクロッキー会で初めて買ってみたキッチンタイマーと、タイムキープ用の数え棒にした色鉛筆。詳しくはアトリエうみねこのブログにて。


タイマーの横に並んでいる色鉛筆は何?と思いますよね。

実際に会場でも使用したのですが、1分クロッキーのポーズ回数を数えるための数え棒の代わりです。1分を立て続けに20ポーズなので、途中で今がいくつめのポーズなのかわからなくならないように、確実に数えていくための何かが必要で、思いついたものでした。

ポーズがひとつ終わるごとに、目の前に並べた20本の色鉛筆を1本ずつ飛ばしていって、色鉛筆がなくなったら20分の1単位が終了。。。というわけです。

短時間のポーズがいくつも続くことで「ポーズごとにクロッキー帳のページを替えるのが大変だった」「ページを替えるだけで何秒か使ってしまって。。。」というご感想がありました。確かに、描き手の皆さんはちょっと大変だったかもしれません。

お疲れさまでした。

20分、10分など、比較的時間に余裕のあるとき。
3分、2分、1分など、あっという間に時間が終わってしまうとき。

それぞれに、描き方というか、どこに焦点を絞って描くのか、描き手によってポイントは分かれていくのではないかと思います。

そして、どのような気持ちのリズムで描き続けるのか、じっくり取り組んだり瞬発力を試したり、そのあたりも、時間の長さに合わせて変えてみると面白いかもしれません。

次回のクロッキー会は、2月はお休みで、3月の開催になるかと思います。
開催日が決定しましたら、また改めてお知らせいたします。
posted by アトリエうみねこ at 00:34| 指導なし着衣クロッキー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

【2017年1月の人物クロッキー会は1/21です】

アトリエうみねこ名義で主催している、土曜午後不定期開催の人物クロッキー会(指導なし/着衣)。
今月は1/21(土)に開催いたします。

アトリエうみねこの人物クロッキー会は、静物デッサンのレッスンとは別枠ですので、指導や講評はありません。

※※※※

日程:2017年1月21日(土) 16:30〜18:30
場所:調布市市民プラザあくろす
内容:着衣クロッキー(ヌードポーズはありません)
進行:20分を1ブロックとして、4ブロック実施
参加費:おひとり1,000円(当日現金精算)
持ち物:クロッキーに必要な画材やスケッチブック等一式ご用意ください。

【ご注意事項】
※ お部屋は一般的な会議室ですので、イーゼルのご用意はありません。イーゼルが必要な方はご自分でご用意ください。
※ カルトンの代わりになる板(MDFボード、A3くらいの大きさ)は貸し出しも可能です。ただし数に限りがあります(毎回3〜4枚程度持参します)。
※ お部屋が汚れた場合は、使用者側での清掃になります。お掃除が大変になってしまうため、木炭やソフトパステルなど、粉が多く散る画材はご遠慮ください。水彩絵の具などは、筆洗の汚水はお持ち帰りいただきます。
※ 会場の写真撮影は禁止いたします。ただし、主催者側がブログ等に掲載するための写真撮影をご参加者にお願いする場合がありますので、その際にはご協力いただけると助かります。

※※※※

本クロッキー会は初心者の方を主な対象に開催しております。
上級者の方がプロのモデルさんをぐいぐい描いてクロッキーを楽しむ、というよりは、モデルも主催者である私が担当し、初心者の方に人物クロッキーそのものに慣れていただき、参加者同士で勉強しあえるようなところを目指しております。

私のファシリテーションが不十分なところもまだまだありますが、皆で会の雰囲気を作っていきたいです。

参加者様の中には、私の作家仲間など人物を描き慣れている人も混ざっておりますが、「上手に描けなければ参加できない」のではなく、うまくいかなくても色々描いて試してみよう、という感覚でご参加いただければと思います。

お問い合わせやご参加希望は、アトリエうみねこHPから受け付けております。
http://umineko-factory.com/
posted by アトリエうみねこ at 11:45| 指導なし着衣クロッキー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする